wordpressのインストール前に…

WordPressをインストールする前に、サーバーの確保が必要です。
サーバーについてでサーバー選びをご紹介しましたが、今回はPHPが必須になりますのでご注意下さい。
また、wordpressを利用するにはデータベースを使用し、それが必須となります。
詳細はワードプレスについてをご覧下さい。

ロリポップにインストール

ロリポップでサーバーのレンタルが完了したら…
1−1・ロリポップユーザー専用ページの『データベース作成』を開きます。
1−2・作成するサーバー…どのサーバーを選択してもかまいません。
1−3・接続パスワード…任意のパスワードを入力します。パスワードは忘れないようにメモを取ります。
1−4・これらが完了すると『サーバー』『データベース名』『ユーザー名』が表示されるので、『パスワード』と一緒にメモを取っておきます。(後に使用するため)

2−1・サーバーに接続する
2−2・解凍したwordpressフォルダをトップディレクトリにアップロードします。
この作業はしばらくかかります。
2−3・アップロードが完了したら、パーミッションを一時的に『777』に変更してください。

3−1・http://ご利用のドメイン/wordpress/にアクセスします。
3−2・wp-config.phpファイルを作成するため『wp-config.phpファイルを作成する 』をクリックします。
3−3・■データベース名…ユーザー専用ページの『データベース名』を入力します。
    ■ユーザー名…ユーザー専用ページの『ユーザー名』を入力します。
    ■パスワード…データベース作成際に入力した『パスワード』を入力します。
    ■データベースのホスト名…『localhost』ではなく、ユーザー専用ページの『サーバー』を入力します。
    ■テーブル接頭語…「wp_」のままでかまいません。

あとは手順通りで問題ないはずです。
『ユーザー名』『パスワード』は必ずメモを取っておいて下さい。

その他サーバーの注意点

データベース(mySQL)の設定
『localhost』の変更をそれぞれのホスト名に変更する点
wordpress設置のディレクトリの違い『html』や『www』直下が基本

私的wordpress導入サーバー5段階評価(速さ)

あくまで『私的評価』です。
使い方により異なる場合が多々あります。
◆ロリポップ…2点(月額考慮でも2点)

◆ハッスルサーバー…3点(月額考慮で4点)

◆エックスサーバー…5点(月額考慮で4点)
htmlサイトを含めた、私的サーバー評価はコチラ⇒サーバーについて

サーバーにインストールする前にローカルでwordpressを試す⇒ローカルでテスト