制作の注意点用意するもの書いてみる宣言についてタグの挿入レイアウト・装飾

タグを使って記事を書く -最終-

基本HTMLのまとめ

復習を兼ねて、まとめて一つの記事を作ってみましょう。
設定は、豚骨ラーメンについてのホームページ(タイトルは気にしないで下さい…)です。

ソース
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd>
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">
<title>トコトン!豚骨!</title>
<meta name="keywords" content="豚骨ラーメン,種類,おすすめ">
<meta name="description" content="豚骨ラーメンを特集したホームページです。種類から専門用語まで豚骨ラーメンについてトコトン研究しています!">
</head>
<body>
<h1>トコトン!豚骨!</h1>
<ul>
<li>トコトンメニュー</li>
<li><a href="index.html">豚骨ラーメンの種類</a></li>
<li><a href="yougo.html">専門用語</a></li>
<li><a href="men.html">麺の硬さの名称</a></li>
<li><a href="yurai.html">由来</a></li>
</ul>
<h2>豚骨ラーメンとは</h2>
<p><strong>豚骨ラーメン</strong>とは、白濁の豚骨白湯スープが特徴で、慣れない人は独特の臭いに驚くことも。<br>味は濃厚で油も多め。<br>近年ではラーメンブームもあり、食べ歩きブログなど様々なシーンで見られるようになりました。</p>
<table>
<tr>
<th>久留米ラーメン</th>
<th>長浜ラーメン</th>
</tr>
<tr>
<td>こってり</td>
<td>あっさり</td>
</tr>
<tr>
<td>太麺</td>
<td>細麺</td>
</tr>
</table>
<h3>豚骨ラーメンの種類</h3>
<p><strong>豚骨ラーメン</strong>には種類があります。<br>大きく分けると、こってり太麺の久留米ラーメン・あっさり細麺の長浜ラーメンです。<br>替え玉ができるのは、主に長浜ラーメンです。<br>その理由は、麺が細いのですぐに伸びやすく少量にしているためです。</p>
</body>
</html>
結果
表示結果は別ページにて⇒トコトン!豚骨!
*サンプルのため、参考ページのソースは変更(メニューのリンク先等)しています。
 表示された結果のみ参考にして下さい。

事項は記事にデザイン性を持たせましょう⇒レイアウト・装飾