制作の注意点用意するもの書いてみる宣言についてタグの挿入レイアウト・装飾

ホームページ作成で用意するもの

ホームページ作成環境

ホームページを作るには幾つかの方法があります。
現在ではフリーからシェアまで様々なソフトが存在しますが、一番手っ取り早い方法は『メモ帳』だと思います。
ホームページ作成ソフトには様々な機能が備わっており、いろいろな便利機能が満載ですが『メモ帳』で1から作っていった方が、自分で理解し、自分で書くために自然と身に付く早さが早いと思います。
当サイトでのホームページ作成手順はこの『メモ帳』を用いた説明をいたします。
その他、ホームページ作成ソフトは無料ソフトのページにてご紹介いたします。
また、PC環境はwindosXP・IE6です。

ホームページ作成の用意

フォルダまず初めに『フォルダ』を任意の場所に作成します。
作り方は任意の場所で『右クリック⇒新規作成⇒フォルダ』です。
フォルダ名は任意のもので結構です。
linetext作成したフォルダの中にメモ帳を作成します。
作り方は『フォルダ内で右クリック⇒新規作成⇒テキストドキュメント』です。
また、この時ファイル名は『index.html』に変更して下さい。
lineインターネットエクスプローラーテキストファイルがこのようなアイコンに変わったと思います。(IE6の場合)
index.htmlを実行すると、白紙状態のブラウザが開かれる事を確認してください。
作成方法がわからない方はコチラからダウンロードして下さい。⇒Download(lzh形式)

事項は実際にブラウザに表示させる⇒書いてみる